top of page
検索
  • スタッフA

日本薬剤学会第38年会

2023年5月16-18日に開催されました日本薬剤学会第38年会にて、

本拠点で共同研究されている神戸学院大学の武田先生と櫻井拠点長がオーガナイザーとしてシンポジウム「新たな医療モダリティーとしての可能性:ファインバブルによる気体デリバリーシステム」開催されました。

ファインバブルの物性評価をするためにCryo-TEMで撮影したファインバブルも紹介されました。

また、ランチョンセミナーを共催し、本拠点の紹介と利用頻度の高いxSightやFFF-MALSなどの装置の紹介も行いました。170名近くの薬剤関連の研究者や関連企業の方に聴講していただきました。





Commentaires


bottom of page